スポンサーリンク

【3D映画】 #01 劇場版「空の境界」 俯瞰風景3D

タイトルに「劇場版」とあるので元々はテレビアニメだったのだろうか?今回初めてこの作品を見たが、よくわからなかった。

相次ぐ女生徒の投身自殺。血だらけの死体の描写や、廃ビルで女性の霊に遭遇するなど、ホラー系の作品なのかと思ったがどうやらそうでもなさそう。

冒頭登場したメガネ男子が途中から精神だけが行方不明?なのも謎やった。このへんはアニメ(原作)を見ていれば理解できるんやろな。

この作品で唯一気に入ったのが主人公の女性キャラの自宅。部屋にあるのはベッド、電話、冷蔵庫のみ。冷蔵庫の中身も500mlの水が数本あるだけ。
不要なものが一切ないミニマリストぶりは見ていて清々しかった。

肝心の3Dは、廃ビルの屋上からの景色、空に浮かぶ8人の霊など3D的に良いシーンもあった。しかし作品自体50分と短く、3Dの見せ場は非常に少ない。

■3D点数

1点(5点満点中)