スポンサーリンク

【3D映画】#03「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019)」

全体的に音楽が良かった。日本版ゴジラのあの有名な曲が流れたときはシビレた。本家よりアップテンポになり、男性の(お坊さんのような)声で「ゴ・ジ・ラ!」と連呼するのがめちゃくちゃかっこよい。あれのおかげで終盤は大盛りあがり。

最後、ギドラの首をくわえたゴジラがそのまま放射熱線で焼き殺すのかっこいい。その後バチバチと電気が走る演出がこれまたよい。

肝心の3Dはいまいち。ゴジラ含めメインの怪獣たちがCG丸出しなのがなんとも……..。子供の頃からゴジラやウルトラマンなど特撮を見てきたせいか、やはり実写の迫力には敵わないと思った。ただCGだからこそできる怪獣たちの動きや描写があるのも確かなのよね。

内容に関しては前作「GODZILLA ゴジラ」より楽しめた程度で、決して満足の行くレベルではない。

■3D点数
1.5点(5点満点中)