スポンサーリンク

キラーをプレイしてみた【デッドバイデイライト】

これまでサバイバーしかプレイしていなかったが、昨日初めてキラーをプレイしてみた。3試合して、全逃げ1回、1人キル2回だった。

キラーをプレイして思ったのはサバイバーを見つけるのが難しいこと。ジェネが回っているので付近を探してみるがサバは見つからず。「猫」や心音で遠くに離れたのか、隠密が超上手なのか。

1試合目で最初にチェイスをした人は、チェイスが上手いというか、板のあるところを把握していて結構な時間稼ぎをされた。しかし二人目の人はマップを把握していないのか、すぐにダウンできた。

チェイスが上手い(慣れてる)か下手(慣れていない)かは動きで分かるんだなぁと実際に自分がキラーをプレイして実感した。何もないとこに逃げちゃうのすげー理解できる。僕自身未だにあるから。

動きで上手いと判断したらすぐにタゲ変するのだが、「俺をチェイスしろよ」と言わんばかりに自分からわざと見つかりに来る人が一人いたな。かっけーなぁ。俺もそんな事できたらなぁ。未だに第一村人になりたくない、できれば見つからずに脱出したいと思っている小心者です。

あと発電機が回るのめちゃ早い。キラーを全く育ててなかったのでパーク1個で挑んだが、遅延パークは必須だね。あんだけ点くのが早けりゃトンネルする気持ちも理解できる。あとノーワンもほしい。

精神面でいうとめちゃ楽やね。サバイバーの時のような緊張感は皆無。

あとマッチングがめちゃくちゃ早い。秒でマッチする。ただパーティーに煽られるのは御免なので相手は慎重に選んだ。特にライト、鍵持ちがいたら蹴った。幸いにも3試合とも煽ってくる人はいなかった。

リザルトを見て驚いたが、彩やゴールド帯ともマッチするのね。こちとら灰Ⅳやで。あれはパーティーだったのかな?

初キラーの感想としては思っていたより面白かった。下手すぎて煽られるのだけがとにかく不安だったが、これならたまにキラーをやるのもありだなと思った。