スポンサーリンク

続・隣人の犬がうるさい

以前隣人の飼っている犬の鳴き声が五月蝿いという記事を書いた。あれからしばらく経つが相変わらず五月蝿い。今では犬が吠えるパターンもわかった。

まずは飼い主(男)の帰宅時。隣人の乗っている車のエンジン音がとても爆音で、駐車場に車を停める時にそのエンジン音に犬が気づきワンワンと無駄吠えが始まる。それが10分から15分、長い時は30分から1時間ぐらい続く。

あとは出勤時。無駄吠えが始まったと思うと、しばらくして車が出発するエンジン音聞こえる。男の仕事の時間が不規則のようで、早朝5時頃に出発する時もあれば昼間の時もある。厄介なのは午後出勤の時だ。帰宅が深夜になるので、夜中の3時にワンワンが始まった時は流石に冗談だろと思った。

もちろんそれ以外でもでも吠えている。

そして今日は特に酷い。午前中から正午にかけて鳴きっぱなし。流石に我慢できず管理会社に電話した。担当の者に伝えておくとのことだったが、ちゃんと(隣人に)言ってくれたのだろうか?一向に鳴きやまない。

以前担当者に犬が吠えた時間を控えといてほしいと言われたので時間をメモしていたが、それすら面倒になって今はしていない。というか意味がないと思った。

飼い主たちは気にならないのだろうか。隣に住む私でさえこんだけ迷惑しているのに本人たちはもっと五月蝿いはずだ。

ストレスでしかない。本当に迷惑だ。消えてくれ。ペット可のところへ引っ越せ。躾もろくにせず犬を飼う資格がない。

これからからは我慢せずどんどん管理会社に電話しようと思う。ただ私一人が電話したところで意味があるのだろうかと思ってしまう。他の住人からも苦情があれば、退去という処分がくだされるかもしれんが。そもそもペット禁止なのにペナルティがないのがおかしい。